写真は、外壁にできたクラック(ひび割れ)を補修した後の仕上がり具合を写したものです。
ご覧になって頂くときれいに補修されているのが良くわかると思います。

クラックの補修作業は、丁寧な下地処理および塗装材に「弾性塗料」を使用するのがポイントです。
全塗装から部分補修まで、どんな塗装工事でもお気軽にご相談ください!