お客様から、「屋上から雨漏れがしている」とのご相談を頂きました。

さっそく、お伺いしてお宅を調査を致しましたところ、屋上に設置されている「笠木」の継ぎ目から雨水が侵入していることが判明しましたので、笠木のすべての継ぎ目にシールを打って水が侵入する隙間を埋める対策を施しました。

笠木の継ぎ目などの細かい場所は、雨漏り対策を考えるうえで意外と忘れがちな場所でもありますのでご注意ください。